獣の国の花嫁-一周年記念の落書き放出

公開から一周年を記念?しての落書き放出です。
※サムネイルは用意してないので、ひたすら長々とつながっています。
※読み込み終了まで長いかもしれないよ!
※基本的に下に行くほど新しくなっていくので、製作過程の状況も一緒にお届けしてみます。

★シナリオ面でのネタバレを含んでいます★
★ゲームプレイ後の閲覧を推奨いたします★

身長比較

一番はじめ、とりあえずキャラクター案とキャラチップが出揃った状態の 身長比較用。
ゲーム内で使うことはありませんでしたが、それぞれ担当キャラクターのキャラチップを作っていました。

で、キャラチップが出来てきたので、顔やら髪型やら装飾品やら 色々練習しはじめます。

【初期案】


リフは初めから肉の子でした。

 


ユイちゃん、そういえばいつの間にか頭の飾りが消えて無くなっていた。

 


最後の最後まで顔が分からなかったヴィレっさん。

 

顔が出来てきたので、表情作る練習兼ねて色々妄想を膨らませま す。
正しくは、システムとシナリオを真剣に話し合う加行Bさんとあき らさんの会話を聞きながら落書き三昧してました。
ごめんね、脳筋でごめんね。

【少しずつ動かしてみる】


ユイちゃんの武器を槍にしようず! が決まったあたり。

 


リフは拳で戦えば良いんじゃないかな。バーサーカー案が出てた気がする。

 

自担当だったリフですが、目の形が分からなくて模索模索。油断するとすぐ垂れ目になってました。

 


ヴィレっさんは暗器から魔法を出す人に決まりました。
この頭のジャラジャラ付けてる飾りとか、どうやって着てるのか分からない服に泣く羽目になるなんて、この時は思いもしてなかったんだ。

製作中は、システム・シナリオ・絵で分担をして、よーいどんのス タートでした。
落書き三昧してるとマップが出来上がってきて、シナリオが順々に 上がってきて、描く側から燃料が投下されてる状況です。むはー!

【マップとシナリオが徐々に揃い出す】

残暑の厳しい時期だったんだろうか。
ヴィレっさん俺だ。鱗で冷やしてくれ。

 


一人先走ってユイちゃんの未来を見ていた絵班がこちらになります。

おや……? シナリオの様子が……?
おめでとう! シナリオにクリーチャーEDが追加された!!
Bcar先生の手腕により、心みなぎるクリーチャーEDが追加され て、中の人ははしゃいでいました。

【ヒャーハーッ】


楽しかった。


ただ楽しかった。

いい加減落ち着けと、誰か止めてくれても良かったんだよ。

続々上がってくるマップとシナリオにテンションを上げながら、立ち絵製作をもそもそ開始します。

【じわじわ立ち絵を作成中】

一番はじめに立ち絵作成に取り掛かったのはユイちゃん。
一番描きやすかったのでサイズを見たり、塗り方を見たりの余力を持ちやすかったんだと思います。

以降はひたすら、みんなでシステムをどうしようかあれこれ話し合 いを重ねながら、各々の作業に没頭をしています。
立ち絵作成中の絵班は基本的にもう、線→清書→塗りつぶし→塗り こみを繰り返すだけの力作業です。

【自家発電しつつ】

野生系男子はとりあえず花を贈るべきだと思ってます。
っていう小ネタを投下すると実装してくれるBcar先生、まじBcar先生。

リフは多兄弟末っ子ということで、兄ちゃん妄想も捗ります。

捗るったら捗ります。

前述したかも知れませんが、立ち絵作成はひたすら 線→清書→塗 る のループ作業なので……
そもそも清書で心折れやすい中の人はあっちこっち気を散らしなが ら進めてました。

【※肌色注意】

そろそろエロ担当がしっくり来ていたヴィレっさん。

……何でこの子を脱がせたんだっけなあ。

そうだ。リフ脱がせてたからだ。

今更言うまでもないかも知れませんが、中の人は騎士が大好きで す。
鎧甲冑が大好きなんです。
だから自担当のリフは迷いなく鎧を着せていました(※キャラ チップ作成時)
愛があればどうにかなるかも知れないと思っていた浅はかな思惑 は、清書の段階で崩れ落ちました。

線を引けども引けども終わらない鎧無双。
もうやめて!いっそ脱いだら良いでしょう!R18モノみたいに!R18モノみたいに!

清書無双もそうだったんですが、シナリオやシステムも含めて、
この時期はひたすらけもよめのコトばかり考えて話し合ってたよう に思います。
それはもう、夢に出てくるくらい。

アホの子はお前だとSkypeで総ツッコミを受けました。
まじで危なかったよね。時間って戻らないんだもんね。

夢見るほどにけもよめ三昧の日々と線をちまちま引く作業を繰り返 し、
羽根持ちの二人は背中どうなってるんだと思い至りました。
何か不思議なちからで羽根出てるんだろうか。

空いてる感じ。そんな感じでお願いします。

そうそう、金太郎的な。

主に脱がせてばかりいる絵班ですが、それなりに立ち絵が出来上が り、
今度は表情パターンを出す作業に入った頃です。
もともとの初期案では、表情は14くらいだったのでそれに沿って 用意していたのですが、
シナリオを読んでるうちに、もう少し微妙な表情を作ってみたくな り、
最終的に各人40前後の表情を入れてもらうシステム班への大暴挙。
もっとゲーム容量の軽量化とシステム作業の軽減を考えるべきだっ た。今も反省してる。

【表情パターンの組合せで遊びだす】


ほぼ原寸大。
えーと、確か、【眉:怒り】【目:呆れ】【口:呆れ】【差分:照れ】の複合表情だと思います。
ユイちゃんは怒ったり照れたりの表情追加が多かったなあ。


ヴィレっさんのこの表情は……眉だけ呆れだったのかなあ。
何かというと眉をしかめてる系男子。
照れ差分の頬染めをことごとく鱗でブロックしちゃう系男子。


リフは耳を上げたり下げたりするのに必死でした。
ピョコピョコさせたかったんだもの!

爽やかに笑わすことができませんでした。
まつげも拒否られました。

全員の表情も出てきた辺りで、いい加減王様とおばーちゃんにも取 り掛かります。
王様はキャラチップは用意していないので、それらしく見える何かを……と、「王様」で画像検索しながら衣装を考えてました。

【王様装束を考える】

ついでに着せてました。

表情も出揃い、シナリオ・システムもいよいよ佳境です。
ゲームとして最後まで流れるか、途中で止まったりしないか、
全員でデバッグを繰り返しながら、ひたすらシステム担当のあきら 先生が奮闘してくれていました。

【それぞれの戦闘スタイルなど】

機敏に秀でたユイちゃんは使い勝手が一番面白いと思います。
最速でメンバー補助にあたったり、デバフにあたったり、死神として君臨したり。

殴ってもそこそこ強く、防御も高く、
その気になれば4桁ダメージをも叩きだす魔法火力持ちのヴィレっさん。
※ただし燃費が悪い
というのを、システム初期から話し合っていて、予想以上にガッツリと各人の特徴が出て制作陣は喜んでいます。

有り余る体力と、素の攻撃力・命中率で安定的なダメージソース担当のリフ。
クリティカル発動が楽しくて常時クリティカル上昇の護符をつけてた記憶。

デバッグと修正も、いよいよ終盤です。
ここまで来ると、潰しやすいバグはほとんど無くなっているので、どうして起きるのか分からなかったり、再現性が掴めないバグが残ることに。
Skypeを賑わすバグ原因と思われるシステム箇所の会話。

全然分からなかった脳筋。

そんな紆余曲折をしながら!
無事!公開!!
公開直後は、もう逆に実感が湧かなくて、プレイしてくれたという Twitterを眺めながら
ああ……出来たんだなあ……と何だか不思議な心持ちでした。
だってゲーム製作に参加したのはじめてだったんだもの!
プレイしてくれた方々本当にありがとうございます。

デバッグの頃から、りすたんばっかり追い回してました。
まじ天使。