キャラクター攻略/ユリリエ愛情A

投稿日: カテゴリー: かもかて

前回はBに留まってしまったので、ユリリエさんの愛情Aを目指してみます。
初期好愛こそ高いものの、愛情Aを見るためには
本当の愛フラグを立てなければならず…、
これ一番最初に目指してたら心折れてたなあ…。
以下、色々wiki情報も引っ張り出しているので、追記にて。


愛情B攻略で各種ヒントは出てきたので、これとウィキ併用で頑張ってみます。
本当の愛フラグはこちら(攻略wikiより)
◎「装いの心」心選択。 ユ「登場」以降衣裳部屋 ★休日
※コメントにて装いの心は本当の愛フラグカウントはされないと教えて頂きました!
◎「愛の理由を」 ユ「奪われた想い」、印愛30以上 ※ノースタスの忠告イベント ★中日
◎「昔のことなんて」印愛が高い状態で追及する。 ユイベント6回以上 ★中日
◎「本気」 ユ「醒めた夢」、印愛15以上/モ印愛15以上 ★中日
 「忠義と恋情」 ロ好愛25以上 ★休日
 「恋とはそういうもの」 好愛30以上、印愛30以上/他印愛30以上 ★休日
◎「本当の愛」 印愛15以上/リリアノ ★中日
 「愛の教授」 ユ「夢と欲」/テ印友25以上 ★中日
このうち、5つが条件です。
Bルートでこなせたのには◎をつけています。
引き続きモゼーラさんに頑張って貰おうかとも思ったんですが
本気イベント、モゼーラさんの登場と(余裕を見ても)もう1回会えば条件満たせるので
今回は初期好感の高いローニカにお願いしてみます。
忠義と恋情イベントが大好きです!
★攻略覚書★
ユリリエの早めの登場は諦めて、2月3月は完全にローニカにべったりです。
2月が終わった時点で、ローニカ印愛はすでに「愛してる」状態。
ユリリエが登場した時点で、ローニカからの好愛も高まり愛情EDフラグが見えていました。
中日の励みにもガンガン出てきてくれたので助かります。
今回嫉妬は考えていなかったので
二人とも出会ったら何はともあれ印愛全振りしてました。
【動向とか】
※クリアデータテキストより抜粋
※本当の愛フラグに★をつけています
《緑の月》
ローニカ:広間でお茶を/城での交流/市の日/噂1/貴族というもの/魅力に励み/得物の検分/噂2
※モゼーラさんは初週に登場いただき、印愛全振(15)の状態です
※舞踏会参加、とりあえず悪評にはならない程度でした
《青の月》
ローニカ:悩みの相談/交渉に励み/城下への用事/城下へのお忍び/成人の儀/礼節に励み/戦術指南
※御前試合見学・舞踏会参加が終了した時点で名声は俊英
※ユリリン登場フラグたった!と思ったものの、他の中日イベントに押されて遅い登場になりました
《赤の月》
ローニカ:光と陰と/釈明/山へと導かれ/武勇に励み
ユリリエ:登場/装いの心/醒めた夢
※ユリリエ登場、実に黄の週。
※御前試合・舞踏会共に不参加です
※一度だけモゼーラさんの本の整理手伝い。これローニカイベント消化に充てても良かったかもしれない。
《黄の月》
ローニカ:嬉しい発見(サニャ)/知力に励み/礼法の意味
ユリリエ:お見立て願い/★本当の愛(リリアノ)/朝の出会い/★昔のことなんて/長く短く/王配狙い/★本気(モゼーラ)
※御前試合出場、優勝。ユリリエの印愛が足らなかったのでノースタスは出てこず
《黒の月》
ローニカ:威厳に励み/共にいる者/信仰に励み/仕える事仕えられる事
ユリリエ:迷うべき選択/★恋とはそういうもの/嫉妬/奪われた想い/★愛の理由を/最後の日(本当の愛)
※実際には、ユリリエが出てきてからは殆どユリリエに充ててました。
※肝心の忠義と恋情が出てこなかったよ…_| ̄|○|||

★感想★
Bより、『永遠に変わらぬ』経由したAの方が好きだ!
EDになって、ようやくユリリエと同じ位置に立てたような気がします。
ユリリエ攻略中は何かもう、常時掌で転がされてたような…。
うちのレハ様、そんな愛の真意とか難しい事考えてないから!ないから!
現在はまだ愛情しかクリアはしていないんですが
ユリリエもなかなか興味深い人物だなあと感じます。
永遠であったり、真実であったり、そこをひたすらに求める姿に興味がそそられます。
何がそこまで彼女を駆り立てるのかなあ。
これはまた、イベントリストが埋まってきたら是非考えてみたいものです。
そして。
…ノースタス、憎悪反転して愛情とかにならないもんですかね?(邪心)
いや、反転させるフラグが難しそうだな…。
いっそ振られ続けるノースタスを陰日なたと応援したらどうだろう。
「大丈夫だよ!ノースタスは格好良いよ!」とか何とか
グレオニーに接するように叱咤激励しつつ頬染めてみせたらどうだろう。
んで最終的にはユリリエとノースタスの事で口喧嘩(にもならないだろうな、ユリリン大人だからな)して
その現場をノースタスが見てキュンとするとか、どうだろう!
…でも、愛情EDの筈なのに刺してる姿が思い浮かぶんですが、これ何でしょうね…?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA