個人的に心ときめくのは。

投稿日: カテゴリー: かもかて

各種愛情EDも心ときめかせてくれますが、
後日談が色々楽しそうだなあと思うのは、友情EDの場合が多いです。
性別の自由が利くというのもあるのですが
各キャラクターが、愛情とはまた別の思惑で接してくれると言うのが楽しいです。
グレオの場合、友情C(※護衛継続)verなら漏れなく女性分化で、
その後も、めげずに迫りまくる予定ですけども。
きっと翌々年の御前試合位で、覚悟の誘いを発動させてくれると思うんだ。
グレオニー友情EDだと、大抵『一緒に訓練』の影響で衛士か衛士長になるので
ついついその後の楽しい衛士ライフを思うと何かそれだけで幸福感。
衛士なら漏れなくハイラフェルツと同僚に!(しかも先輩…だと…!)
モル先輩って呼べるんですか、呼べるんですよね。
ノースタス先輩って呼べるんですか、でも君は良いや、呼び捨てで!
やきそばパン買ってくると良いよ!


もーひとつのみらい。
愛情で突き進んでくれるグレオニーとのEDも好きだけど、
兄弟で仲良く、時々口ゲンカとかしながら衛士業に勤しむ未来も見たい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA